忍者ブログ
Nabari Ningaikyo Blog
Posted by 中 相作 - 2011.04.16,Sat
  池澤夏樹さんの尻馬に乗って告白するならば、私も最初はよく泣きました、とこれは4月13日付エントリ「人類の愚かな玩具」のパラレルなつづきだとお思いください。さすがに号泣することはありませんでしたが、テレビニュース見ているうちにいつのまにか涙腺がゆるんでた、みたいなことはしょっちゅうで、しかし4月に入ってからはそんなこともなくなったな、とか思って油断していたらあれは先週のことでしたか、震災で壊れたパソコンのデータを復元するサービスのことが報じられていました。ある老夫婦の使用していたパソコンがあって、そのハードディスクに眠っていた画像データが復元されます。何の画像か。老夫婦が飼っていた犬の写真でした。犬は津波で死んでしまったのか行方不明になったのか、そのあたりのことはテレビ画面に犬の写真が出てくるまであまり身を入れて見ていなかったせいでよくわからないのですが、とにかく老夫婦のもとにもう犬はいません。もういない犬の写真が無事に再生され、それを見つめて眼をうるませながらも嬉しげな表情を見せる老夫婦、とこれだけで不覚にも涙ぐんでしまうニュースではあったのですが、その犬というのが紛れもないウェルシュコーギー種、しかも顔つきといいからだつきといい体毛の色といい何から何までうちの犬にそっくりでしたからもう泣くまいことか、泣かいでか、泣かずにおれるか。いやー、あれにはほんとにまいりましたけど、それが最後に泣いた日でした。いまのところ。
PR
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
25 26 27 28 29
30
開設者
 中 相作:Naka Shosaku
ブログ内検索
バーコード
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]