忍者ブログ
Nabari Ningaikyo Blog
Posted by 中 相作 - 2013.04.04,Thu

ウェブニュース

北日本新聞ウェブ
 平成25・2013年4月3日 北日本新聞社

江戸川乱歩像を制作 高岡の銅器会社、名張で7日除幕
 Home > 社会 > 記事

江戸川乱歩像を制作 高岡の銅器会社、名張で7日除幕


2013年04月03日 00:32




完成した江戸川乱歩像を確認する本保社長=高岡市大町


 高岡市大町の銅器製造卸会社、本保(本保実社長)が三重県名張市生まれの作家、江戸川乱歩(1894~1965年)の銅像を制作した。同市の近鉄名張駅前に設置され、7日に乱歩の孫に当たる平井憲太郎さん(東京)や本保社長らが出席し除幕式が行われる。


 地元が生んだ偉人として乱歩のPRに力を入れている名張ロータリークラブ(RC、川地清広会長)が、創立50周年を記念して発注した。江戸川乱歩は「怪人二十面相」「D坂の殺人事件」といった本格探偵小説や、怪奇で幻想的な小説を多く残したことで知られる。銅像は高さ約1・8メートルで、ふくよかな顔やベレー帽、手に抱えた本などで晩年の姿を表現した。


 生前の写真などを基に型を決め、2月下旬から鋳造、3月末に完成した。


 本保社長は「納得できる仕上がりになった」と話す。同RCの的場敏訓幹事は「銅像を通じて乱歩と名張のつながりを発信するとともに、住民が愛着と誇りを持つきっかけにしたい」と期待している。

PR
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
開設者
 中 相作:Naka Shosaku
ブログ内検索
バーコード
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]