忍者ブログ
Nabari Ningaikyo Blog
Posted by 中 相作 - 2010.11.06,Sat
ウェブニュース
 
YOMIURI ONLINE
 平成22・2010年11月4日 読売新聞社
 
『文壇よもやま話(上)』 聞き手・池島信平 嶋中鵬二
 飼
 Home > 本よみうり堂 > コラム > ポケットに1冊 > 記事
 
…………………………………………………………………………………
 
 
■20101106a.jpg
 
 正宗 女を知らん。だから、小説は書けないと思ったりしている。(中略)そりゃ、ま、綺麗きれいな人と綺麗でない人とは、まァ解わかるが……。
 
 江戸川 書いてる時に人が来ると隠す。手で隠す、小学生なんかよくやるでしょう。それですね。といって、又一方発表したい性質もあるんですねえ。
 
 正宗白鳥、江戸川乱歩、小林秀雄ら文壇大家12人のあっけらかんとしたもの言いが、なんとも楽しい。それもそのはず。昭和34年から2年間、ラジオ放送された番組を活字にしたものなのだ。聞き手は戦後を代表する編集者。創作裏話から艶聞えんぶんまで縦横に引き出す。
 
 自分のちっぽけな頭で解る程度のことを書いても意味がないという石川淳は、何も書くものがなくても、「まず、ペンを取れ」という。〈思想があって、イメージに翻訳したんでは、これはヘボ小説でしょうね。トタンにイメージがズバッと出てきて、それが思想だっていうもんでないと、小説ではない〉。断言の仕方にも技が光る。
 
 下巻は来月刊。(中公文庫、1143円)(飼)
 
(2010年11月4日  読売新聞)
PR
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
26 27 28 29 30
開設者
 中 相作:Naka Shosaku
ブログ内検索
バーコード
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]