忍者ブログ
Nabari Ningaikyo Blog
Posted by 中 相作 - 2017.12.01,Fri
ウェブニュース

朝日新聞デジタル
 平成29・2017年11月23日 朝日新聞社

惹かれてはいけない2人が…中谷美紀「黒蜥蜴」の狂気
 岡田慶子
 Home > 記事

惹かれてはいけない2人が…中谷美紀「黒蜥蜴」の狂気

岡田慶子 2017年11月23日08時09分



中谷美紀さん=滝沢美穂子撮影

 「この世の美しいものという美しいものを、すっかり集めてみたいの」。耽美(たんび)な価値観とグロテスクな狂気に駆られた女盗賊「黒蜥蜴(とかげ)」を演じる。江戸川乱歩の長編小説を三島由紀夫が戯曲化。「美的恐怖恋愛劇」と呼ばれる作品だ。

 腕にトカゲの入れ墨をした黒蜥蜴は、絶世の美貌(びぼう)のもち主。「ときに命を危険にさらしても美を追究する。自分が人間らしい心を持っていると気づかず、心が揺らがないことを幸せだと考えて生きてきた人」

 彼女を追うのは、名探偵の明智小五郎(井上芳雄)だ。犯罪に魅せられた黒蜥蜴を理解するただ1人の存在である。「惹(ひ)かれてはいけない2人が同じエネルギーで互いに惹かれ合い、同じエネルギーでだまし合う究極のラブストーリー。引っ張り合って相反し合ってっていう、ものすごい力、強さを表現できたら」と語る。

 舞台は2011年から4作目。…

残り:482文字/全文:848文字
PR
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
開設者
 中 相作:Naka Shosaku
ブログ内検索
バーコード
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]