忍者ブログ
Nabari Ningaikyo Blog
Posted by 中 相作 - 2011.06.16,Thu

書籍

 

四十面相クリークの事件簿 論創海外ミステリ95

 トマス・W・ハンシュー

 訳:鬼頭玲子

 平成23・2011年5月25日初版第一刷 論創社

 B6判 カバー 427ページ 本体2600円

 

関連箇所

名探偵の世紀──四十面相クリークと生みの親ハンシュー──

 戸川安宣

 p405ー427

 

…………………………………………………………………………………

 

■20110616a.jpg

 

…………………………………………………………………………………

 

名探偵の世紀──四十面相クリークと生みの親ハンシュー──

 

戸川安宣  

 

 〔……〕

 四十面相クリークの横顔 一九三六(昭和十一)年、江戸川乱歩が講談社から少年物を書かないか、と持ちかけられて誕生させたのが、怪人二十面相である。変装の名人、素顔を持たぬ謎の人物という設定は、このトマス・W・ハンシューの四十面相クリークからヒントを得たと言われる(実際、二十面相はその後、四十面相と改名する)。

 だが、本書を読むと、それはヒントを得たという程度ではないことがわかる。

 

…………………………………………………………………………………

 

Amazon.co.jp:四十面相クリークの事件簿

PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
開設者
 中 相作:Naka Shosaku
ブログ内検索
バーコード
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]