忍者ブログ
Nabari Ningaikyo Blog
Posted by 中 相作 - 2014.05.07,Wed
ウェブニュース

NHK 関西 NEWS WEB
 平成26・2014年5月4日 NHK

横尾忠則さん“体験”作品展
 Home > 関西のニュース > 記事

横尾忠則さん“体験”作品展

05月04日 12時31分



兵庫県出身の現代アート作家横尾忠則さんが幼少期の体験をもとに空想の世界を描いた絵画の展覧会が神戸市で開かれています。
展覧会では横尾さんが子どもの頃に見た景色や愛読書、それに映画から受けたインスピレーションをもとに空想の世界を描いた絵画約90点が展示されています。
このうち「地球の果てまでつれてって」は横尾さんが愛読していた小説家・江戸川乱歩の作品に登場する少年探偵団が不気味な赤い空が見える洞窟をのぞき込む様子が描かれ、未知の存在を知りたいという少年の気持ちを表現しています。
また作品「Horaiza」は横尾さんが通った地元の映画館と芝居小屋を兼ねた建物を描いています。
ここで上演された映画や芝居は横尾さんの今の作品にも大きな影響を与えているとされ、幼少期の貴重な思い出が表現されています。
この展覧会は神戸市の横尾忠則現代美術館で6月29日まで開かれています。
PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
開設者
 中 相作:Naka Shosaku
ブログ内検索
バーコード
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]