忍者ブログ
Nabari Ningaikyo Blog
Posted by 中 相作 - 2013.11.14,Thu
ウェブニュース

Doshin web
 平成25・2013年11月10日 北海道新聞社

「虚無」めぐる書簡も 北海道・小樽で中井英夫展始まる
 Home > エンタメ&スポーツ > 芸能・文化 > 記事

「虚無」めぐる書簡も 北海道・小樽で中井英夫展始まる

(11/10 07:15)



手書き原稿や手紙、写真など貴重な資料が並ぶ「没後20年 中井英夫展」

 【小樽】小説家や短歌雑誌編集者として活躍した中井英夫の没後20年に合わせた企画展が9日、小樽市色内1の市立小樽文学館で始まった。中井が執筆した推理小説の完成を江戸川乱歩に伝えた初公開の手紙など、親交のあった作家たちとの書簡や写真約300点が展示されている。

 中井は東京生まれ。編集者として塚本邦雄や寺山修司ら多くの才能を発掘。1964年には推理小説「虚無への供物」を刊行するなど小説家としても活躍した。企画展は、中井によって世に送り出された歌人の中城ふみ子が小樽にゆかりのあったことから実現した。会場には「(虚無への供物を)ぜひ御眼(め)通しを願いあげたく…」と書かれた乱歩宛ての手紙や、その返信も展示。企画展は来年1月13日まで。今月23日には中井の助手を務めた写真家本多正一さんが同館で講演する。<北海道新聞11月10日朝刊掲載>
PR
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
開設者
 中 相作:Naka Shosaku
ブログ内検索
バーコード
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]