忍者ブログ
Nabari Ningaikyo Blog
Posted by 中 相作 - 2012.12.02,Sun

ウェブニュース

 

ORICON STYLE

 平成24・2012年11月30日 オリコン

 

生田斗真主演『脳男』主題歌は43年前のキング・クリムゾン名曲

 Home > ニュース > TV・CM・映画・舞台ニュース > 記事

 

…………………………………………………………………………………

 

2012年11月30日 08時00分

 

生田斗真主演『脳男』主題歌は43年前のキング・クリムゾン名曲

 

20121202c.jpg

 

キング・クリムゾンの「21世紀のスキッツォイド・マン」

 

 俳優の生田斗真がキャリア初の殺人鬼役で主演するバイオレンスミステリー映画『脳男』(2013年2月9日公開)の主題歌が、英プログレッシヴ・ロックバンド、キング・クリムゾンの43年前の曲「21世紀のスキッツォイド・マン」に決まった。独特の音楽的手法と思考で世情の不安を切り取る往年のロックバンドの名曲だ。

 

 キング・クリムゾンは、ピンク・フロイドやイエスとともにプログレの代表格として数え上げられるイギリスのロックバンド。今回主題歌に起用された同曲は、1969年10月発売のデビューアルバム『クリムゾン・キングの宮殿(In The Court Of The Crimson King)』に収録されている。

 

 映画プロデューサーの石田雄治氏は同曲を「まずタイトルがこの映画にピッタリ。歌詞からも脳男の苦悩と悲しみをイメージ出来たということ。そして43年前の作品なのに全く古さを感じさせない、ヘヴィかつ感情を刺激するサウンド」だと絶賛。「まさにこの映画の衝撃的なエンディングにピッタリ。若い世代の出演者陣もかなり気に入ってくれた」ことで起用を決めたという。

PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
開設者
 中 相作:Naka Shosaku
ブログ内検索
バーコード
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]