忍者ブログ
Nabari Ningaikyo Blog
Posted by 中 相作 - 2012.02.01,Wed

書籍

 

あの有名人101人にみる理想の逝き方

 鷲田小彌太

 平成24・2012年1月26日第一版第一刷 PHP研究所 PHP文庫

 A6判 カバー 372ページ 本体762円

 

関連箇所

江戸川乱歩

 第2章 命の限りをふりしぼる > 4 走り続けた作家たちの死に方 > p84ー86

 

…………………………………………………………………………………

 

江戸川乱歩(えどがわ・らんぽ)[推理作家](70歳)1894/10.21〜1965/7.28

 

 意識はありながら病床に伏した最期

 

 乱歩は横溝正史より八歳年上である。しかし作家としてのデビューは横溝が先だった。だからこの二人の関係はなかなかに複雑微妙だ。

 一九二六年六月、乱歩が「トモカクスグコイ」と横溝を東京に誘う。作家横溝誕生の機縁をつくったのが乱歩であった。ところが筆の遅い乱歩にせっついて書かせようとしたのは編集者横溝であった。締め切りの約束を守らない乱歩に業を煮やした横溝はあの手この手を使って乱歩に書かせようとした。

 

…………………………………………………………………………………

 

 ▼PHP研究所:あの有名人101人にみる理想の逝き方

PR
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
23
24 25 26 27 28 29 30
開設者
 中 相作:Naka Shosaku
ブログ内検索
バーコード
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]