忍者ブログ
Nabari Ningaikyo Blog
Posted by 中 相作 - 2013.05.18,Sat

書籍

不滅の名作ミステリへの招待
 中川右介
 平成25・2013年4月1日初版第一刷 七つ森書館
 A5判 カバー 199ページ 本体1500円
 旧版:ミステリー最高傑作はこれだ! 2004年 青春出版社

関連
D坂の殺人事件/心理試験 江戸川乱歩
 Part2 推理力に脱帽! 世界の名探偵10 > p84-87
陰獣 江戸川乱歩
 Part3 ミステリ通をも唸らせる必読書12 > p136-139

D坂の殺人事件/心理試験 江戸川乱歩


 探偵は明智小五郎。

 日本を代表する名探偵の初期の作品。

 心理学を応用した推理法で犯人を追及する。


名探偵・明智小五郎

【プロフィール】

 生年不明。1925年に登場した際は25歳前後。職業もなく、団子坂の煙草屋の2階に下宿する高等遊民として紹介される。


陰獣 江戸川乱歩


 横溝正史をして、

 「探偵小説始まって以来の素晴らしいトリック」

 と言わせた戦前の傑作。


 明智小五郎も少年探偵団も出てこない、乱歩初期の傑作中編。

 〈官能と倒錯の世界を描きつつ合理的に解決させる〉というミステリの型をしっかりと守り、意外な真相に読者を誘う。


 ▼七つ森書館:不滅の名作ミステリへの招待

PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
25
26 27 28 29 30
開設者
 中 相作:Naka Shosaku
ブログ内検索
バーコード
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]