忍者ブログ
Nabari Ningaikyo Blog
Posted by 中 相作 - 2010.11.17,Wed
 11月13日土曜、名張市恒例のミステリ講演会なぞがたりなばりが催されました。今年3月に昨年度分が実施され、七か月あまりのインターバルを置いてこの日が今年度分、と年に二回もやった日にはさすがに遠来かつ年来のリピーターの方も足を運んではくださらぬであろうと思っていたところ、それでもおひとり大阪府からわざわざおいでくださった方があったのには驚きました。
 
 名張市公式サイト:「なぞがたりフォーラムなばり」に来てだあこ!(2010年9月26日)
 
 で、逢坂剛さんと石田衣良さんのとてもくつろいだ講演はこんな感じでした。
 
 ■20101117a.jpg
 
 ネット上を検索するとこんなブログ記事が。
 
 All people are actors:なぞがたりなばり逢坂剛先生と石田衣良先生(2010年11月15日)
 
 講演会のあとは乱歩生誕地碑広場の関連イベント「乱歩黒テントの世界」へ。スライドキネマなるだしものが初公開されることになっていました。
 
 asahi.com:名張の諸君 また会いにきたよ(2010年11月5日)
 
 無理やり頼み込んで予定時間外の上演をやってもらった「押絵と旅する男」がこれ。
 
 ■20101117b.jpg
 
 講演会の会場に取って返すとフォーラムがいまやたけなわ。
 
 ■20101117c.jpg
 
 写真左から司会のおねえさん、ゲストの岩田準子さんと平井憲太郎さん、パネリストを務めてくれた高校生と中学生のみなさん。終盤に至って中高生諸君から電子書籍に対してすこぶる冷淡な発言が飛び出したのが印象的で、前夜からキンドルで半七捕物帳を読み始めていたあっしの立場はいってえどうなるんで? と思わないでもありませんでした。
 
 さて、夜。遠来のみなさんによくご利用いただいている近鉄大阪線名張駅西口の名張シティホテルは一階にグリーンドロップ名張店というレストランを併設していたのですが、長引く不況の影響ということなのか、今年1月にレストランは閉店となってしまい、あとには白木屋名張駅前店が入りました。その白木屋でちびちび飲んでいるうちに、なぞがたりなばりの夜は静かにふけてゆきました。
PR
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
25 26 27 28 29
30
開設者
 中 相作:Naka Shosaku
ブログ内検索
バーコード
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]