忍者ブログ
Nabari Ningaikyo Blog
Posted by 中 相作 - 2013.04.12,Fri

ウェブニュース

毎日jp
 平成25・2013年4月10日 毎日新聞社

フェルトアート展:乱歩とアートがコラボ 「二十面相」をフェルト画で──名張 /三重
 村瀬達男
 Home > 特集・連載 > 記事

フェルトアート展:乱歩とアートがコラボ 「二十面相」をフェルト画で--名張 /三重


毎日新聞 2013年04月10日 地方版


 名張出身の探偵小説作家、江戸川乱歩(1894~1965)の代表作「怪人二十面相」をテーマにした「フェルトアート展」がこのほど、名張市本町の乱歩生誕地碑広場の仮設テントで開かれた。


 名張ロータリークラブの創立50周年を機に、18~30歳が加盟する下部組織「名張ローターアクトクラブ」(仲西志織会長)が主催。県立名張高校や近大高専など5団体の協力で作品を制作した。


 黒いテント内で5~7日に出品したのは、細かいフェルトを切り貼りして「怪人二十面相」の各場面を描いた作品(縦90センチ、横60センチ)17枚。


 黄金の仏像を盗もうとする怪人二十面相と名探偵・明智小五郎が対決するストーリーに合わせ、文章とフェルト画をセットで展示。来場者が順路に沿って1枚ずつ読み進み、17枚目で完結するよう工夫し、会員がマスクとマント姿の怪人二十面相に扮(ふん)してガイド役を務めた。


 作品の下絵を描いた協力団体「乱歩蔵びらきの会」の上田豊太さん(42)は「今後、別の場所での展示を検討したい」としている。【村瀬達男】


〔伊賀版〕


PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
25
26 27 28 29 30
開設者
 中 相作:Naka Shosaku
ブログ内検索
バーコード
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]